アイコン

毛穴ケアの悩みを改善する 毛穴専門店Bébé

ご予約・お問い合わせはこちら

男性の毛穴が開く理由は?その原因や改善する方法、注意点をご紹介!

「美容といえば女性が意識するもの」ではなく、スキンケアや美肌に力を入れている男性も増えている昨今。
鏡を見るたびに

  • 毛穴が目立つ?
  • 毛穴が開いているかも・・・

と、悩みを抱えているメンズも少なくありません。そんな毛穴悩みは原因を知って改善していくことが1番の近道です。

そこで今回は、男の毛穴が開く理由についてをリサーチ!
原因と改善法、注意点をご紹介していきます。
あわせてセルフケアで改善がみられない場合に受けられる治療や施術についても触れているので、チェックしてみてくださいね。

男性の毛穴悩みは大きく4つ

毛穴は、皮脂を分泌することで外部から異物の侵入を防ぐことや、皮脂膜を形成し肌を守るという役割を担っています。
また、人の毛穴の数は20万個前後と言われる中、他よりも毛穴の数が多い部位が「顔」。

さらに毛包や皮脂腺が比較的大きいという特徴もあります。
衣服でカバーする他の部位とは違い、常に露出しているため、紫外線にも触れやすくダメージを受けやすいとも言えます。
そのため、毛穴によるトラブルが起きやすい傾向にあるんです。

そんな毛穴に対する男性のお悩みは、大きく以下の4つに分けられます。

  • 開き毛穴
  • 黒ずみ毛穴
  • たるみ毛穴
  • ニキビ跡

それぞれについてご紹介していきましょう。

開き毛穴:通常よりも毛穴が開いて目立つ状態

正常な毛穴はきゅっと閉じているため、一見すると目立ちません。
しかし、正常な状態よりも大きく開き目立ってしまった状態が開き毛穴です。

額から鼻にかけてのTゾーンにできやすいという特徴があります。
Tゾーンは顔の中心に位置するため、毛穴の開きが気になるというお悩みも多い様子。
悪化すると、毛穴が深くえぐられたように変形してしまう“すり鉢毛穴”へと進行してしまいます。

開き毛穴の原因と改善方法

開き毛穴は、過剰に皮脂が分泌され、毛穴が押し広げられることが原因です。
なお、乾燥や紫外線を受けるなどの刺激が皮脂の過剰分泌につながると言われています。
Tゾーンに光沢がある場合は、過剰分泌が起こっている可能性が高いので要注意です。

開き毛穴を改善するためには、弾力のある泡での洗顔が重要。
ぬるま湯で洗顔した後は、冷水ですすぐと毛穴が引き締まりますよ。
そのあとは、化粧水での保湿、乳液やクリームで肌を保護し、乾燥を防ぐことも大切です。

黒ずみ毛穴:毛穴に皮脂や角質がつまり黒く見える状態

毛穴に皮脂や古い角質がつまり黒く目立ってしまう状態が「黒ずみ毛穴」です。
毛穴から出た皮脂は空気に触れると酸化し、次第に黒くなってしまいます。

無数の毛穴が黒くポツポツと目立つことから「いちご鼻」とも呼ばれています。
黒ずみ毛穴も開き毛穴同様にTゾーンや小鼻周りにできやすいことが特徴です。

黒ずみ毛穴の原因と改善方法

黒ずみ毛穴は、過剰に分泌された皮脂やスキンケアが足りず、落とし切れなかった余分な皮脂や汚れが毛穴に詰まることが原因です。
他にも、ストレスや不規則な生活などで肌のターンオーバーが乱れた場合も黒ずみ毛穴を招くタイミング。
新陳代謝が正常に行われないことで、古くなった角質が厚く残り、毛穴の汚れへと進行してしまいます。

黒ずみ毛穴を改善するためには、黒く毛穴に詰まった角栓や汚れを洗浄することが有効です。
ホットタオルで毛穴を開かせた上でクレンジングをしたり、毎日の丁寧な洗顔とスキンケアを習慣にすることでケアしていきましょう。

たるみ毛穴:肌の弾力が失われ、毛穴が涙型に伸びた状態

紫外線を受けたことによるダメージや、加齢によるコラーゲン不足などで肌の弾力が失われると、皮膚だけでなく毛穴もたるんでしまいます。
このように、毛穴が涙型に縦に伸びて目立った状態がたるみ毛穴です。
頬にできやすく、顔の正面である分目立ちやすいことが特徴です。

たるみ毛穴の原因と改善方法

たるみ毛穴の大きな原因は加齢。
肌の土台となるコラーゲンが減少してしまうと、ハリが失われ肌がたるんでしまいます。

また、紫外線へのケアを怠っていた人や仕事やスポーツでよく日焼けをしていた人は、蓄積された肌のダメージが加齢によって一気に現れることもあります。
たるみ毛穴を改善するためにも、日頃のスキンケアで十分に保湿し、肌の潤いを維持するよう努めましょう。

ニキビ跡:男性は皮膚の構造上ニキビができやすい

男性と女性では肌の構造に違いがあり、男性ホルモンの働きから脂性肌の人が多いという特徴があります。
男性ホルモンは皮脂腺を発達させるため、皮脂の分泌量が増え思春期や若年層においてはニキビの原因になってしまいます。

ニキビ跡の原因と改善方法

さらにできたニキビを潰してしまったことや、そのまま放置したことが原因でニキビは跡に残るたってしまう上、ニキビ跡には

  • 赤みのあるもの
  • 色素沈着がみられるもの
  • 凸凹したクレーターのようなもの

など、さまざまな症状があります。
ご自身のニキビ跡がどの状態なのかを把握し、生活習慣の改善やスキンケアを見直してケアすることで改善が期待できます。
また、セルフケアでは効果が見られない場合は美容皮膚科等でのケアを依頼する方が良い場合もあります。

男性の毛穴トラブルの原因

男性によるある毛穴悩みをご紹介しましたが、実は男性の毛穴トラブルの原因は、女性よりも多いと言われています。
そこには、男女の違いや生活習慣などが隠れている様子。
詳しくご紹介していきましょう。

男性ホルモンの分泌

男性と女性では、男性ホルモンの分泌量に違いがあることは、多くの人が知るところですが男性ホルモンは皮脂腺を発達させるという特徴があります。

このため、皮脂の分泌量は女性の2.5倍もあると言われており、脂性肌やニキビなどの肌トラブルで悩む人が多いようです。
毛穴に皮脂が詰まってしまうと毛穴トラブルが起きやすくなってしまいます。

食生活

脂っこいものや揚げ物など、ガッツリした食事を好むメンズは多く、こういった食生活から肌トラブルを招くことも考えられます。
また、自炊が苦手、習慣がないという場合は食事のバランスが悪く、肌のターンオーバーを乱す可能性も十分にあります。
できるだけ栄養バランスのよい食事を取るように心がけましょう。

スキンケア不足

今でこそ、メンズのスキンケアにも注目が集まるようになってきました。
しかし、女性と比較すると、「めんどくさい」や「やり方がわからない」と、スキンケアが不足している傾向にあることは変わりないと言えるでしょう。
洗顔はもちろん、保湿や肌の保護も毛穴トラブルの予防に欠かせないため、スキンケアにも力を入れたいところです。

紫外線

女性のように毎日メイクをしたり、日焼け止めを塗布して外出する人は少なく、日焼けを気にしないというメンズは多いものです。
そのため、男性の顔は常に紫外線の影響を受けている状態。
肌にダメージを受けることで乾燥を招きます。

乾燥は更なる皮脂の分泌を促すことにつながるため、日焼けは悪循環の要因であるといえますね。
「男性だから」と日焼け止めを塗らないのは肌トラブルを招きかねないため、実は紫外線対策は必要なんです。

ニキビをつぶす

ニキビができることは男女ともに悩まされる肌トラブルの一つ。
特に男性は、男性ホルモンの影響からニキビができやすい傾向にあるため、日々のケアが欠かせないところです。

また、できたニキビが気になって何度も触ってしまったり、潰してしまったりしたことが毛穴トラブルの原因になります。
思春期や若年層の期間は特にニキビができやすいため、気になる場合は皮膚科や美容皮膚科での治療を検討することも大切です。

毎日の髭剃り

メンズの身だしなみでもある髭剃りも、肌へダメージを与えてしまう原因の一つ。
毎日の髭剃りによって、髭とともに肌表面の角質層も一緒に削ってしまっています。
そのため、知らず知らずのうちにダメージが蓄積されていることも・・・。

肌の潤いが失われると刺激も受けやすく、肌トラブルを招きがちになります。
シェービングクリームで肌への刺激を軽減し、髭剃りのあとはしっかり保湿しておくことが大切です。

また、髭の多さや伸び具合は人によって異なります。
髭の量が多いと感じる方や、朝夕の2回髭を剃るという場合は、髭脱毛を視野に入れることもおすすめです。

加齢によるコラーゲン不足

男女ともに加齢は、肌トラブルの要因。
コラーゲンが減少することにより、ハリが失われ、実年齢よりも老けて見えることに悩む人も多いです。

また、男性は女性と比べて肌の保水力が低く、女性の半分〜それ以下と言われています。
さらに、肌に厚みがあるため、加齢によってホルモンが減少することでシワが目立つ傾向にあります。

男性の毛穴は引き締められる!改善する方法について

スキンケアをおろそかにしているメンズも多いですが、毎日のケアをきちんとすることで十分な変化を感じることもできるでしょう。
毛穴に悩まされているなら、以下の方法を試してみてください。

正しい洗顔をする

まず、見直すポイントは「洗顔」です。
弾力が出るまで泡立てた泡を用いて洗顔しましょう。
手で洗うよりも、泡を転がすというイメージが重要で、力を入れすぎず、丁寧に優しく洗うことを心がけてください。

また、ぬるま湯を用いることも重要なポイント。
皮脂汚れが気になる場合は、ホットタオルなどで毛穴を開かせてから洗顔することも有効です。
正しい洗顔方法がわからない場合は、YouTubeなどの動画で勉強してみることもおすすめです。

▶︎参考動画

男女ともに推奨されている泡での洗顔ですが、手で泡立てるのはなかなか面倒だと感じてしまう人も多いです。
そんな時は、100円ショップなどで販売されている洗顔ネットや、元から泡立っている洗顔料を使うなど工夫してみましょう。

洗顔フォームはメンズ用のものを使用して

使用する洗顔フォームは、メンズ用のものを使用しましょう。
その理由は、男性と女性では肌質は異なるため、女性専用の洗顔料では皮脂汚れを落としきれないため。
洗浄力やニキビケア、毛穴ケアなどの効果を高めるためにも、洗顔フォームはメンズ用をチョイスしましょう。

なお、メンズ用の洗顔フォームにもさまざまな商品が登場していますが、手頃なものはドラッグストアなどでも販売されています。
どの商品を選べば良いか迷うなら、まずは購入しやすいものからトライしてみるのも良さそうです。

保湿をする

洗顔後は肌の保湿が必要です。
「面倒だから」と保湿をおろそかにするメンズは多いもの。
ですが毛穴を引き締めたり、洗顔で失った潤いをプラスするためにも、化粧水での保湿、乳液やクリームでの保護を忘れずに行いましょう。

最近ではメンズの基礎化粧品(化粧水・乳液)も数多く登場しているため、年齢や肌質に合うかどうかに着目し、自分に合ったものをチョイスして使ってみましょう。
また、髭剃りはシェービングクリームで肌の負担を軽減することが大切です。

規則正しい生活

肌トラブルは、肌の表面だけでなく体の内側もケアすることが重要です。
栄養バランスの良い食事を意識しましょう。

糖質や油っぽいメニューばかり食べていると、皮脂量の増加につながるため食事内容を見直しましょう。
お酒は深酒を控え、適量を守れば飲んでもOKです。

また、日頃の食事だけで栄養を補えないと感じる場合は、サプリメント等も上手に活用すると良いですね。
さらに肌のターンオーバーを乱さないためにも、質の良い睡眠やストレスを軽減することも大切。
定時に寝る習慣をつけたり、睡眠の質を上げるために適度に運動することもおすすめです。

プロに相談する

セルフケアや生活習慣の見直しに取り組んだとしても、十分な効果や期待したような結果が得られない場合は、美容皮膚科や毛穴専門エステに相談して施術を受けるのもおすすめです。

プロの施術を受け、アドバイスを得ることでセルフケア以上の効果が十分に期待できますね。
また、繰り返すジュクジュクのニキビや皮膚の炎症、湿疹に悩むなら専門医の診察が有効です。

男性の毛穴ケアでの注意点

良かれと思った毛穴ケアの中には「間違った方法というケースだった」というものもあります。
更なるトラブルを招かないためにも、以下の項目には注意しましょう。

洗顔しすぎる

脂性肌が気になると言って、一日に何度も洗顔することはやめましょう。
過度な洗顔は、肌に必要な潤いや皮脂まで洗い流してしまう結果に。

刺激に弱い肌になるだけでなく、肌の乾燥を招き、いつも以上に皮脂の分泌を促してしまいます。
朝晩の合計2回の洗顔に留め、何度も洗顔しないように注意しましょう。

保湿をていねいに

洗顔後の保湿は重要です。
数種類の基礎化粧品を使い分けることは面倒にも感じますが、忘れずケアする意識を持ちましょう。

また「自分は脂性肌だから必要ない」と思うのは大間違い。
たとえオイリーな肌であっても、保湿しないことで肌が乾燥し、余計に油っぽくなっている場合もあるためです。
複数の基礎化粧品を使ったケアが手間に感じるのであれば、化粧水と乳液の役割を1本で果たす商品などを使用し、アイテム数を減らすなど工夫してみましょう。

毛穴パックを使いすぎない

シートを貼って剥がすだけで毛穴の角栓や古い角質を取り除ける毛穴パック。
剥がした後の汚れが見えることが楽しく、やめられないという人も多いですよね。

毛穴パックは手軽に毛穴ケアができる画期的な商品ですが、刺激が強く、肌に必要な角質まで剥がしてしまう可能性もあります。
余計な肌トラブルを招かないためにも、使用頻度は守ることが大切。

また、毛穴パック後の肌は刺激を受けています。
いつも以上に入念な保湿を心がけましょう。

男性の毛穴対策でできる治療や施術

セルフケアでは改善が見られなかったり、効果を感じられないなら、美容皮膚科やエステでプロの力を借りることもおすすめです。
一般的に受けられるケアは以下の通りです。

美容皮膚科でできる治療

専門医のもとで治療が受けあられる美容皮膚科では

ダーマペン 超極細の針がついた機器で肉眼では確認できない穴を肌に開け、人間本来の自然治癒力を高めるケアです。
傷が治った時は、元よりも若く新しい組織が作られるため、毛穴の開きや凹凸を解消したい時に有効な治療です。
ポテンツァ ダーマペン同様、肌に微細な穴を開け、針先から高周波を照射する治療法です。
肌が修復する過程でコラーゲンやエラスチンなどの生成を促し、肌トラブルの改善が期待できます。
また、高周波には肌を引き締める作用もあります。

など、受けられる治療は多岐にわたります。
このほか、アレルギーやアトピーなどが原因で肌や毛穴に悩みがあるなら、塗り薬や内服薬で改善されることも多いです。
受診に躊躇せず、来院してみると良いでしょう。

エステでできる施術

プロの手を借りる施術なら、メンズエステも有効な手段です。
セルフエステでは改善されなかった毛穴も綺麗にできる可能性が十分にあります。
エステでは、

毛穴吸引 専用のガラス管を肌にあて汚れを吸引する
スクライバー(超音波洗浄) 金属のヘラを当て超音波の神道で毛穴の汚れを浮き上がらせて取り除く
光フェイシャル 特殊な光を肌に当てることで美容効果やシミ、シワの改善が期待できる

などのメニューが受けられます。

男性の毛穴ケアなら毛穴専門店「Bébé」にお任せください

日頃のケアをおろそかにするメンズが多いものの、毛穴の汚れを気にし毎日ケアをするメンズが増えている昨今。
メンズ美容は、もう当たり前の時代になっていると言えるでしょう。
たとえ面倒に感じたとしても、きちんとケアすることで毛穴悩みは軽減していきます。

しかし、自分では解消できないと感じるなら美容皮膚科や毛穴専門エステの施術を受けることも、綺麗な肌を手にする近道になります。
毛穴が気になるなら、毛穴専門店である「Bébé」にケアをお任せください!

「オーヴル毛穴フェイシャル」で赤ちゃん肌に導きます!

「オーヴル毛穴フェイシャル」は、長年培った毛穴専門店「Bébé」のオリジナル技術です。
水素を使用し、お肌に負担をかけません。どんな毛穴の汚れ・詰まりもスッキリ取り除きます。

お肌が弱い方、敏感肌の方も安心してご利用いただけます。
ご新規様ならば、「オーヴル毛穴フェイシャル」「ヒト臍帯血幹細胞培養液」が5,500円で体験できます!

リピーター率70%以上!お客様満足に自信があります

毛穴専門店という言葉は、あまり馴染みがない方も多いかもしません。
また、女性とは違い「エステ自体どんな場所なの?」と来店に悩む男性は多いものです。

施術内容やスタッフの対応に不安を抱かれることも多く、初めての方は緊張した面持ちで来店されます。
「Bébé」では高水準で均質な技術、品質を保証する有資格者によるサービスをお約束。

さらに、無理な営業や勧誘は一切しておりません。
お客様満足96%以上がその証のため、安心して来店いただけます。

あなたの毛穴にあった「セミオーダー」施術が受けられる!

「Bébé」では、お客様の毛穴の状態を見極めたセミオーダーの施術を行っているという特徴もあります。
施術の時間は基本メニューで約60分。

ゆったりとリラックスして施術を受けていただけるため、お肌だけでなくココロも休まるひとときをお過ごしいただけることでしょう。
また、お客様ごとに合った施術を行うため、たった1回の施術でも劇的ビフォーアフターを見込めます。

毛穴の無料診断ができる!

毛穴の専門家が、毛穴とお肌の状態をしっかりと確認します。
現在の毛穴の状態を特殊なマイクロスコープで拡大し、蓄積された改善データを元に、お客様のお肌のお悩みの原因と改善方法をご提供します。

自分では気づかなかった毛穴の状態を知ることができるので、喜ばれるお客様が多くいます。
ぜひ一度、お試しください!

まとめ:男性の毛穴悩みは毎日のスキンケアで改善していこう

男性は、女性と比較するとホルモンの兼ね合いで皮脂の分泌量が多い傾向にあります。
食生活や生活習慣などからニキビができやすいという人も多く、毛穴のトラブルに悩まされる人も少なくありません。

鏡を見た時に目立つ毛穴を見つけてしまったら、毎日のスキンケアや生活習慣を見直すタイミング!
洗顔や基礎化粧品を見直し、セルフケアを頑張ってみましょう。

それでも改善がみられないなら、美容皮膚科や毛穴専門店などのエステでのケアがおすすめ。
お悩みに合わせた治療や施術を受け、自分ではできない部分もケアできますよ。
女性だけでなく、メンズも肌のお手入れに力を入れる昨今。
後から後悔しないためにも、気になる悩みを先延ばしにせず、自分ケアに力を入れてみてくださいね。

WEBでのご予約はこちら お問い合わせ