アイコン

毛穴ケアの悩みを改善する 毛穴専門店Bébé

ご予約・お問い合わせはこちら

毛穴の凸凹は改善できる?凸凹になる原因や自分でできるスキンケア、注意点をご紹介!

マスク生活でお顔が隠れる分、自分の素顔を見た時「毛穴が目立つ?」と感じたり「凸凹しているような気がする・・・」と不安になったりしたことはありませんか?
毎日顔を合わせる自分の顔だからこそ、凸凹など目立つ毛穴のトラブルは気になってしまいますよね。

メイクでカバーしようとしても逆に目立ってしまい、どのようなケアで対策すれば良いのか悩む人も多いです。
実はお肌の凸凹は、毛穴が広がってしまうことに原因があるんです!

今回は、毛穴が凸凹になる原因や凸凹になった毛穴を目立たないようにするスキンケアの方法をご紹介。
あわせてセルフケアで改善が見られない場合に検討したい美容皮膚科やエステで受けられる施術についてもまとめています。
毛穴の凸凹に悩む方の参考になれば嬉しいです。

毛穴が凸凹になる原因

肌に凸凹ができてしまう原因は一つではありません。
考えられる原因としては

  • ・クレーター状にニキビ跡が残ってしまった
  • ・肌の水分不足による肌荒れや炎症が起きた跡
  • ・皮膚にできものができている
  • ・ハリや弾力が不足している

などがあげられます。
なかでも、

  • ・ニキビが原因のクレーター毛穴
  • ・水分はやコラーゲン不足が原因のたるみ毛穴

には要注意!
おでこや鼻などのTゾーンにできてしまうと、お顔の中で悪目立ちするケースも十分にあり得るんです。
それぞれを詳しくご紹介していきましょう。

クレーター毛穴:ニキビの悪化を放っておいてしまった

すり鉢毛穴とも呼ばれるクレーター毛穴は、ニキビの悪化を放っておいたことが原因。
他にも、できたニキビを潰したことで、ニキビ跡として肌に凸凹が残ってしまった状態です。

ニキビの炎症が肌の真皮層まで達してしまうことは、大ダメージです。
これが残ることで皮膚が凹んでしまうのです。

たるみ毛穴:加齢によるお肌の変化

みかん毛穴とも呼ばれるたるみ毛は、加齢によってお肌の状態が変化したことが原因です。
年齢を重ねることで肌のコラーゲンはどんどん減少していきます。

これが肌のハリや弾力を低下させ、ふっくら感が失われる理由。その結果、肌の凸凹が目立ちやすくなってしまうんです。
また、開いた毛穴同士がくっつき「帯状毛穴」に進行すると毛穴の凸凹が目立つだけでなく、実年齢以上に老けて見える要因になってしまいます。

肌の乾燥:毎日のケア不足

毎日のセルフケアを怠ってしまったり、ケアしているつもりでも足りなかったりすると、お肌の乾燥を招きます。
水分が不足するだけでも、肌のハリやふっくら感、ツヤが失われるため、手触りが悪く凸凹した印象に見えがちです。
また、メイクのノリも悪くなり、さらなる皮脂の分泌を促すため、毛穴の開きが目立つ要因にもなってしまいます。

毛穴の凸凹は自力で治せる?

自宅で使用できるスキンケアアイテムが発展したこともあり、以前よりもクレーターになったニキビ跡に対しても効果の高い成分でケアできるようになりました。
しかし、真皮層までダメージを受けてしまっている状態も多く、残念なことにセルフケア等で治すことは難しいと言われています。
とはいえ、以下のようなケアを心がけることで「状態の改善」は十分に期待できることでしょう。
気になる凸凹を見つけてしまったら、嘆き悲しむ前に“まずはセルフケアを見直すこと“から始めていきましょう!

毛穴の凸凹を目立ちにくくするスキンケア

毛穴の凸凹を改善したり、目立ちにくくするためにも、以下のようなケアを意識してみましょう。
難しいことではなく、毎日のケアにプラスαを取り入れたり、お手入れの方法を見直すだけでも改善が期待できることもありますよ。

朝晩の洗顔・メイク落とし

朝晩の洗顔で毛穴に詰まった汚れや余分な皮脂を落とす習慣を付けましょう。
メイクはご自身に合ったクレンジングで落とし、洗顔は洗顔料を泡立てて使用します。
この時、肌を擦らず泡を転がすイメージで優しくマッサージするように洗いましょう。

また洗顔料のすすぎはぬるま湯がおすすめです。
髪の生え際やアゴは泡が残りやすい部位です。
すすぎ残しがないよう注意しましょう。

なお、オイリー肌の人でも洗浄力の強いクレンジングや洗顔料を使うことは避けた方が無難。
肌に必要な皮脂まで落としてしまい、さらなる皮脂分泌につながる可能性があるためです。

保湿をする

メイクを落とし、洗顔を済ませた後は、化粧水での保湿・乳液やクリームなどでの保護が欠かせません。
肌の乾燥は、毛穴周りの凸凹を目立たせるだけでなく、毛穴の開きの原因につながります。

また、肌が潤っていれば毛穴に汚れが詰まることも防いでくれます。
保湿成分が高い基礎化粧品をチョイスし、乾燥から肌を守るよう意識しましょう。

食事内容や生活習慣を見直す

毛穴の凸凹はニキビ跡が原因とご紹介しました。
その原因であるニキビができてしまわないよう、食事内容や生活習慣を見直すことも大切です。

食事内容は、揚げ物や糖質が多い物などを避けるように意識しましょう。
野菜を積極的に摂取したり、外食時もバランスの良いメニューを選んだりするだけでも効果があります。

また、睡眠が不足したり、ストレスを強く感じていたりすると、肌のターンオーバーが乱れさまざまなトラブルを招きがちです。
お仕事やプライベートが忙しいとしても、早めに休み、質の良い睡眠が取れるよう生活習慣を見直しましょう。

毛穴の凸凹を改善する治療や施術はある?

毛穴の凸凹をキレイにするために、セルフケアに力を入れていたとしても、思うような効果が得られないことや、見た目に変化を感じないケースもあります。
そんな時は、美容皮膚科や毛穴専門エステなどを利用し、医師の治療やプロの施術で理想の肌に近づけることもおすすめです。
受けられる治療や施術の一例をご紹介していきます。

ダーマペン

ダーマペンとは極細の針を用いて、肉眼では確認できないほど微細な穴を皮膚に開け、自然治癒力を促し、肌の修復や再生機能を高める治療です。
皮膚が修復・再生される過程でコラーゲンなどの増生も促されるため、ニキビ跡はもちろん毛穴の開きやシワの改善も期待できます。

ピーリング

総合的なスキンケアやニキビ、ニキビ跡が気になるならピーリングでの治療やケアもおすすめです。
健康な肌は、約28日の周期でターンオーバーを繰り返し新しく生まれ変わっていますが、加齢やストレスなどの要因でこの周期が乱れ、肌の表面には古い角質が残ったままになってしまいます。

これにより、角質層に厚みができ、ニキビやくすみなど、様々な肌トラブルを招いてしまうのです。
そのため、薬剤を塗り、肌表面にこびりついた古い角質を取り除くピーリングケアを受けることで新しい角質の生成を促進します。
毛穴の凸凹の改善が期待できます。

美容注射

ヒアルロン酸を中心とした保湿成分をダイレクトに肌へ注入する水光注射。
表面の層へ注射するため、肌のハリやツヤ改善が期待できます。

加齢による肌の衰えや悩みに効果的で、肌質の改善やトーンアップも期待できる優れもの。
肌の弾力をプリプリにしてくれるため、毛穴の凸凹を目立たなくすることも十分期待できますね。

イオン導入

イオン導入とは、電気の力を借りて皮膚表面のイオンバランスをコントロールして肌に必要な成分を浸透させる方法です。
イオンを導入することで肌が潤い、ハリやツヤが出るだけでなく肌荒れやその他トラブルにも効果が期待できると言われています。

なお、レーザーや光治療と比較して刺激が少ないことも大きなメリット。
強い刺激の施術に抵抗がある人にもおすすめな治療法です。

毛穴の凸凹ケアの注意点

凸凹になった毛穴はもちろん、お肌で気になる箇所を見つけたらすぐにでもケアしていきたいところですよね。
しかし、ケアのやりすぎは“更なる肌トラブルを招く原因“になってしまいます。
以下のケアには注意が必要です。

洗顔しすぎない

毛穴汚れが気になるからといって、何度も洗顔することは適したケア方法とは言えません。
適切な方法で洗顔していたとしても、何度も顔を洗うことで皮膚に必要な皮脂まで落とすことにつながるためです。

適切な皮脂が失われると乾燥の原因にもなり、皮脂の生成を増進させてしまいます。
皮脂が多すぎると毛穴に皮脂が詰まったり、ベタついたりと、トラブルや見た目に対しても良い影響はありません。
毎朝・晩の合計2回の洗顔に絞り、洗いすぎないように注意しましょう。

保湿をていねいに

全顔後の保湿はホームケアやのお約束。
めんどくさがらずに保湿は入念に行いましょう。
肌質に合ったアイテムや使い心地が良いもの、香りが気に入っているものなど、毎日使って気分が良いものを使用すると良いでしょう。

しかし、保湿が重要とわかっていても、育児中など自分のお手入れに時間をかけられない人は少なくありません。
そんな時は、1本で保湿と保護が叶うものや、オールインワンゲルなどをうまく活用し、ケアしていくこともおすすめです。

毛穴パックを使いすぎない

専用のシートをお肌に貼って、時間が経過して剥がせば、毛穴に詰まった角栓や余計な角質を除去できると人気の“毛穴パック“。
ケア後のシートにとれた角質が付くため、きれいになった実感も得やすく、爽快に感じるので“やめられない!“という人も多いです。

しかし、お肌にとって毛穴パックはダメージが大きいケアの方法です。
必要な角質まで一緒に剥ぎ取ってしまうこともあるため、使い過ぎることはNG。商品に記載されている使用頻度を守ることが大切です。
また、使用後はいつも以上に保湿することも忘れずに。

毛穴の凸凹のお悩み、毛穴専門家「Bébé」にお任せください!

性別や年齢を問わず、お肌の悩みは付き物です。
特に、毛穴の凸凹など、お肌の状態によっては基礎化粧品を用いたセルフケアでは、なかなか改善が見られないケースも。
高い効果を得るためには、美容皮膚科等でのケアが有効なことが多いです。

しかし、美容皮膚科でのケアは高額で何度も続けて施術を受けられないという人も珍しくありません。
そんな時は、美容皮膚科よりも安価でセルフケアよりも高い効果が得られる「毛穴専門店」でのケアがおすすめです。
その他、肌を痛めずに「赤ちゃん」肌を手に入れたと感じるなら、毛穴専門店「Bébé」での施術をぜひお試しください!

「オーヴル毛穴フェイシャル」で赤ちゃん肌に導きます!

「「オーヴル毛穴フェイシャル」は、長年培った毛穴専門店「Bébé」のオリジナル技術です。
どんな毛穴の汚れや詰まりにもアプローチしていきます。
不要なものをスッキリ取り除けば、希望するお肌の状態にも、ぐんと近づくことができるでしょう。

水素を使用しているため、負担が少ないことも「オーヴル毛穴フェイシャル」の特徴で、お肌が弱い方や敏感肌と感じている方でも安心してご利用いただけます。
現在、ご新規様限定で「オーヴル毛穴フェイシャル」「ヒト臍帯血幹細胞培養液」が5,500円で体験可能。
お得なこの機会にぜひお試しください!

リピーター率70%以上!お客様満足に自信があります

美容エステの店舗の中でも「毛穴専門店」という言葉には、馴染みがない方も多いかもしません。

・どんな施術をしてもらえるのかな
・エステのように勧誘や営業されたらどうしよう

など、初めてのご来店は緊張した面持ちのお客様も多いんです。
しかし「Bébé」では、無理な営業、勧誘は一切しておりません。
高水準で均質な技術、品質を保証する有資格者によるサービスを約束いたします。
お客様満足96%以上がその証です。

あなたの毛穴にあった「セミオーダー」施術が受けられる!

お客様の毛穴の状態を見極め、それにあった施術を行う“セミオーダー式“を採用しています。
そのため、1回の施術でも十分な効果が期待でき、劇的ビフォーアフターを見込めるんです!

また、施術の時間は基本メニューで約60分。
ゆったりとリラックスして施術を受けていただけることでしょう。
お肌はもちろん、ココロも休まるひとときをお過ごしくださいね。

毛穴の無料診断ができる!

「Bébé」は毛穴専門店です。
在籍しているスタッフは毛穴の専門家!
そんなスタッフが、お客様の毛穴とお肌の状態をしっかり確認。
現在の毛穴の状態を特殊なマイクロスコープで拡大し、蓄積された改善データを元に、お客様のお肌のお悩みの原因と改善方法をご提供いたします。

自分では気づかなかった毛穴の状態を確認できるため、毛穴の無料診断に喜ばれるお客様も多いんですよ。
ぜひ一度、お試しください!

まとめ:毛穴の凸凹はセルフケアでお肌を良い状態にキープし、専門的な治療でのケアが美肌への近道

思春期や若年層は、皮脂の分泌が活発でニキビができやすく、肌トラブルにも悩まされがちな時期です。
その時期に誤ってニキビを潰してしまったり、ケア方法が間違っていたりすると、ニキビのあとがクレーターのように残り、毛穴の凸凹を招くこともあります。

凸凹した毛穴はメイクでカバーしきれないため、悪目立ちすることに悩まされている方は男女ともに多いもの。
毎日顔を合わせる自分の顔だからこそ、気になる箇所を見つけたらすぐにでもケアしていきたいですよね。

しかし、ニキビ跡のような毛穴の凸凹は、お肌の真皮層までダメージを受けていることが多くセルフケアだけでの改善は難しいと言われています。
美容皮膚科でのケアが最も有効とされていますが、予算的な問題もあり、継続に不安を抱えるなら「Bébé」のような毛穴ケアを専門としているエステでケアしてみませんか?

「Bébé」では、無料の毛穴診断をご用意しています。今の毛穴の状態を把握し、適切なケアで美肌をゲットしていきましょう!

WEBでのご予約はこちら お問い合わせ