毛穴の悩みを改善する 毛穴専門店Bébé 毛穴専門店 Bébé

ご予約・お問い合わせはこちら

毛穴ケアにマッサージっていいの?おすすめのやり方と注意点について

美肌のためのケアとして、顔のマッサージもよくあるケア方法です。しかし、「マッサージすると毛穴ケアにいいって本当?」と疑問に思っている方もいらっしゃることでしょう。

そこで本記事では、マッサージに期待できる効果やマッサージのやり方、注意点をご紹介していきます。毛穴のお悩みにマッサージを取り入れてみたい方は、ぜひ本記事を参考にしてみてください。

毛穴にマッサージが効くって本当?

はじめに、顔のマッサージによってどんな効果が期待できるのかみていきましょう。

毛穴の詰まりや開きに代表されるお肌のお悩みは、新陳代謝が悪くなることや老廃物が蓄積されることが原因で起こります。

マッサージによって適度な刺激が肌に加わると、血行が促進されます。すると肌の新陳代謝が高まって、肌を健康な状態に保ちやすくなるのです。
また、マッサージでリンパの流れを促すと、老廃物の排出が活発になり、むくみの解消や肌のハリの回復にも効果が期待できます。

他には、マッサージに利用するオイルによって角栓がやわらかくなると、毛穴の詰まりを解消しやすくなるというメリットもあります。

よくある毛穴のお悩みとは

毛穴は、皮脂や汗を分泌して、肌を保護したり体温調整をしたりする役割をしています。大切な役割を担っている毛穴ですが、何らかの原因でトラブルが起こることもあります。
ここでは、よくある毛穴のお悩みについて解説していきます。

角栓毛穴

肌のターンオーバーの乱れや、皮脂の過剰分泌などが原因で、毛穴から皮脂や汚れなどが排出しきれずに、詰まってしまうことがあります。

ターンオーバーが乱れると、未成熟な角質が肌の表面にたまり、皮脂とともに毛穴に詰まりやすくなるからです。そのようにして毛穴に詰まったものを「角栓」といい、角栓が詰まった状態の毛穴を「角栓毛穴」といいます。

角栓はもともと白っぽいものですが、空気に触れていくうちに酸化して黒ずんでいきます。鼻の先の毛穴が黒くポツポツと目立つ状態の「いちご鼻」は、角栓が詰まって酸化したものです。

たるみ毛穴

毛穴が縦長に伸びて開いた状態を「たるみ毛穴」といいます。たるみ毛穴の主な原因は、加齢、紫外線、乾燥です。

年齢とともに肌の弾力が失われると、肌がたるみ、毛穴も縦長に広がってしまいます。たるみ毛穴は、とくに重力の影響を受けやすい頬によく見られる状態です。

また紫外線を浴びると肌の弾力を保つ働きをするコラーゲンやエラスチンが破壊されて、たるみの原因になります。他には、肌が乾燥するとハリや弾力が失われるだけでなく、乾燥を補おうと皮脂分泌が活発になります。結果的に、皮脂の過剰分泌を招き、毛穴の開きにもつながるのです。

毛穴のお悩み別マッサージのやり方と注意点

次に、セルフケアでできるマッサージの方法を毛穴のお悩み別にみていきましょう。注意点も併せてご紹介しますので、チェックしてみてください。

角栓毛穴には

毛穴の詰まりから起こる角栓毛穴には、オイルを使ったマッサージがおすすめです。
オリーブオイルやココナッツオイル、ホホバオイルなど植物性のオイルを選び、その中でもなるべく不純物が入っていないものを使いましょう。

角栓毛穴が気になる鼻の頭や小鼻にオイルを塗り、指の腹を使ってクルクルと円を描くように優しくマッサージをしてください。小鼻には、綿棒を使ってもよいでしょう。
オイルでマッサージをすると汚れが浮きやすく、硬くなった角栓がやわらかくなるので、詰まりを解消しやすくなります。

頬や顎は外に向かって円を描くようにしてマッサージをすると、血行促進にもなります。マッサージ後は、洗顔をして、しっかりと保湿ケアもしてください。

たるみ毛穴には

肌のハリや弾力の低下から起きているたるみ毛穴には、老廃物の排出や代謝の促進を意識しましょう。

マッサージの際には、角栓ケアのマッサージと同様にオイルを利用してもよいですし、クリームを活用してもよいでしょう。ヒアルロン酸やセラミドなどの保湿成分や、コラーゲンやエラスチンなど、ハリや弾力に作用する成分が含まれているものを選ぶと、より効果的です。

老廃物を運んでくれるリンパは顔の上から下へ流れています。リンパの流れを意識して、指の腹でやさしく円を描きながらマッサージをしましょう。

最近は、氷を使ったマッサージも注目されています。片手でつかめる程度の氷をタオルやガーゼでつつみ、優しく顔に当てていきます。血行促進や、毛穴の引き締めに効果が期待できるといわれています。

毛穴マッサージの注意点

毛穴に嬉しい効果のあるマッサージですが、注意点もあります。

摩擦に注意する

マッサージをするときには、摩擦を防ぐために、オイルやクリームを使いましょう。オイルといってもクレンジング用のオイルでマッサージをすると肌に負担がかかってしまいますので、クレンジングとマッサージは分けて考えてください。

力加減に気を付ける

マッサージをする際は、力加減にも注意が必要です。力を入れすぎると、肌がこすれてしまいますので注意しましょう。摩擦によって刺激をうけると、メラニンが過剰に生成されてシミのもとになります。

頻度を保つ

マッサージの頻度にも注意が必要です。頻繁にやりすぎると肌に負担がかかりますので、週に2~3回まで、1回につき5分程度を目安に考えましょう。
また、お肌に炎症しているニキビがある場合には、刺激で悪化する可能性もありますから、マッサージは避けた方がよいでしょう。

マッサージの他に大事な毛穴ケア

ここまで、毛穴のお悩みに合わせたマッサージ方法についてお伝えしてきました。週に数回のスペシャルケアとして、継続してマッサージを行うと効果も期待できます。しかし、毛穴ケアには日々の基本的なスキンケアが重要です。
ここでは、基本のスキンケアについて解説していきます。

洗顔

スキンケアの基本ともいえる洗顔。メイクをした日は、基本的にダブル洗顔をしましょう。メイクの油汚れを落とすクレンジング剤と皮脂汚れを落とす洗顔料とでは、成分や役割が異なるからです。メイク汚れや皮脂が落としきれずに肌に残ってしまうと、毛穴の詰まりにつながります。

角栓が気になる方は、クレンジングバームや酵素入り洗顔料もおすすめです。クレンジングバームは洗浄力が強く、頑固な毛穴汚れに有効です。クレンジングバームの中には、ダブル洗顔不要の商品もあります。

角栓は、主な成分がタンパク質ですので、タンパク質を分解する酵素入りの洗顔料を使うとより効果的です。

保湿

肌の健康を保つには保湿が欠かせません。

皮脂は、保湿とバリア機能の役割をしています。肌が乾燥すると、バリア機能も衰えてしまうため、乾燥を補おうと皮脂の分泌が活発になります。
皮脂の過剰分泌は毛穴の詰まりや開きの原因になります。皮脂が気になるからと保湿を控えていると、かえって皮脂分泌が過剰になってしまうこともありますので、脂性肌にも保湿は重要です。

皮脂が気になる方は、皮脂を抑制する働きをするビタミンC誘導体入りのスキンケア用品がおすすめです。たるみ毛穴が気になる方は、エラスチンやコラーゲンなど、肌のハリや弾力を保つ成分が入ったものを選ぶとよいでしょう。

紫外線ケア

肌の老化を招く主な原因は紫外線といわれています。紫外線は、エラスチンやコラーゲンを破壊してしまいますので、肌のハリや弾力がなくなり、たるみにつながるのです。

また、紫外線を浴びすぎると、メラニンの生成が過剰になり、シミや毛穴の周りが黒ずむメラニン毛穴の原因にもなります。
紫外線ケアは、夏だけでなく年間を通して行う必要があります。日焼け止めクリームや日傘を活用しましょう。

セルフマッサージで限界を感じたら毛穴専門店「Bébé」

マッサージを適切に行えば、毛穴ケアにも効果が期待できることがわかりました。ですが、正しくマッサージを行うには、高い技術を要するのも正直なところ。セルフマッサージに限界を感じている方も多いのではないでしょうか。

そんなときは、プロによる施術を受けてみてはいかがでしょうか。エステや美容クリニックよりも安価で効果を感じたい方、お肌を痛めず「赤ちゃん」肌を手に入れたい方は、毛穴専門店「Bébé」をぜひ一度お試しください!

「オーヴル毛穴フェイシャル」で赤ちゃん肌に導きます!

「オーヴル毛穴フェイシャル」は、長年培った毛穴専門店「Bébé」のオリジナル技術です。水素を使用し、お肌に負担をかけません。どんな毛穴の汚れ・詰まりもスッキリ取り除きます。 お肌が弱い方、敏感肌の方も安心してご利用いただけます。ご新規様ならば、「オーヴル毛穴フェイシャル」「ヒト臍帯血幹細胞培養液」が5,500円で体験できます!

リピーター率70%以上!お客様満足に自信があります

毛穴専門店という言葉は、あまり馴染みがない方も多いかもしれません。「どんな施術をしてもらえるのかな」「エステのように営業されたらどうしよう」と、初めての方は緊張な面持ちで来店されます。「Bébé」は、無理な営業、勧誘は一切いたしません!高水準で均質な技術、品質を保証する有資格者によるサービスをお約束。お客様満足96%以上がその証です。

あなたの毛穴にあった「セミオーダー」施術が受けられる!

お客様の毛穴の状態を見極めたセミオーダーの施術を行います 施術の時間は基本メニューで約60分です。ゆったりとリラックスして施術を受けていただけます、お肌はもちろん、ココロも休まるひとときを過ごすことができます。たった1回の施術でも劇的ビフォーアフターを見込めます。

毛穴の無料診断ができる!

毛穴の専門家が、毛穴とお肌の状態をしっかりと確認します。現在の毛穴の状態を特殊なマイクロスコープで拡大し、蓄積された改善データを元に、お客様のお肌のお悩みの原因と改善方法をご提供します。自分では気づかなかった毛穴の状態を知ることができるので、喜ばれるお客様が多くいます。ぜひ一度、お試しください!

まとめ:マッサージは正しく行えば毛穴ケアにいい!プロによる施術もおすすめ

今回は、毛穴のお悩み別にセルフケアで出来るマッサージのやり方や注意点について、ご紹介しました。

マッサージは、正しく行えば、毛穴のお悩みにも効果が期待できます。ただし、間違ったケアはかえって肌トラブルを招くことにもなります。セルフケアのマッサージで効果を得るのは難しいこともありますので、プロによる施術を受けてみてはいかがでしょうか。

無料カウンセリングのご予約はこちら!